おトクに口座開設!各証券会社のキャンペーン一覧はこちら
ネット証券会社の証券口座比較

証券会社のおすすめポイント(上記ランキング順)

ライブスター証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 86円 194円 194円 367円
一日定額 432円 432円 432円 648円
常に業界最安水準の手数料を提供してくれるライブスター証券。手数料は安ければ安いほど嬉しいもの。個人投資家には大変ありがたいオンライン証券ですね。特に約定代金別取引の手数料はこちらのほうがビックリしちゃいます。

DMM株

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 86円 194円 194円 367円
一日定額 --- --- --- ---
売買代金が5万円以下なら54円、10万以下でも86円と驚愕の安さ。更に手数料の1%がポイントとして付与されます。DMMの証券事業参画で手数料競争が今後面白くなってきそうですね!

GMOクリック証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 95円 260円 260円 470円
一日定額 230円 300円 430円 860円
若者に人気のGMOクリック証券ですが, 手数料の安さも人気の一つであるのは間違いありませんね。現物・信用とも非常に安い取引手数料を提供しています。ちなみにFXのスプレッド(手数料)も業界最安レベルですよ!

岡三オンライン証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 106円 378円 378円 648円
一日定額 0円 378円 540円 864円
現物・信用とも定額プランがオススメ。特に現物取引で売買代金が20万まで手数料無料と言うのは調査した証券会社では岡三オンライン証券だけ!低位株狙いのトレーダーには外せない1社ですよ♪

SBI証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 97円 270円 270円 525円
一日定額 0円 308円 463円 822円
オンライン証券の代表格として手数料でも存在感を発揮。手数料の安さでアンケートでも評価されています。

松井証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 --- --- --- ---
一日定額 0円 324円 540円 1,080円
松井証券の強みは何と言っても日計りの売買手数料が無料になる一日信用取引。今回は通常の売買手数料が比較対象ですのでこの順位ですが, 一日信用取引などの独自サービスのなかで格安手数料を提供しています。

カブドットコム証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 97円 270円 270円 1,069円
一日定額 --- --- --- ---
通常手数料は案外ですが, シニア割・女性割・NISA割など手数料を安く抑える各種プランを準備しています。

マネックス証券

金額10万円30万円50万円100万円
約定単位 108円 270円 486円 1,080円
一日定額 2,700円 2,700円 2,700円 2,700円
約定代金別では上位に来るのですが, マネックス証券の提供する定額制サービスと評価基準が合わずに9位となりました。実際には取引回数でのキャンペーンなどでフォローされているようですのでご安心を!!

証券会社の手数料一覧表

国内現物取引

購入金額 5万円 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円 200万円 300万円 500万円 1000万円
ライブスター証券 54円 86円 104円 194円 194円 367円 648円 648円 864円 864円
DMM株 54円 86円 104円 194円 194円 367円 648円 648円 864円 864円
GMOクリック証券 95円 95円 105円 260円 260円 470円 900円 900円 900円 900円
岡三オンライン証券 106円 106円 216円 378円 378円 648円 1,620円 1,620円 2,268円 3,240円
SBI証券 54円 97円 113円 270円 270円 525円 994円 994円 994円 994円
松井証券 --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
カブドットコム証券 97円 97円 194円 270円 270円 1,069円 2,041円 3,013円 3,985円 3,985円
マネックス証券 108円 108円 194円 270円 486円 1,080円 2,160円 3,240円 5,400円 10,800円
※「購入手数料最安」は下記の国内現物取引の表の一番安い金額を表示しています。手数料はすべて税込です。
※手数料の情報は2019年07月22日時点のものです。


ページTOPへ