みんかぶ ネット証券会社比較
Yahoo!ファイナンス

証券会社の紹介(上記ランキング順)

SBIネオトレード証券は、一注文ごと(約定金額ごと)の手数料が最安水準になっています。そのため、一回の取引金額が大きく、頻繁にはトレードせず中長期での投資をしたいと考えている場合に特にメリットが大きくなっています。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 88円 198円 198円 374円
1日定額 440円 440円 440円 660円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 660円 660円 880円 880円
1日定額 1,100円 1,540円 2,420円 4,620円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 0円 0円 0円 0円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 0円 0円 0円 0円
1日定額 0円 0円 0円 0円
DMM株では、米国株の取引取引手数料は0円になっています。為替手数料こそかかりますが、全体的に見てコストパフォーマンスの良い米国株取引が実現できます。また国内株式の取引手数料も最安水準、更に25歳以下は国内現物手数料が全額キャッシュバックになっています。そのため日本株と米国株の両方で手数料を最小まで抑えることができ、非常に魅力的です。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 88円 198円 198円 374円
1日定額 --- --- --- ---
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 660円 660円 880円 880円
1日定額 --- --- --- ---
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 88円 88円 88円 88円
1日定額 --- --- --- ---
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 88円 88円 0円 0円
1日定額 --- --- --- ---
SBI証券の手数料プランのうち、一日定額のアクティブプランでは、100万円までの取引手数料は0円になっています。そのため、1回の取引金額が比較的少ない方や、短期のトレードをしてみたいと考えている方に適しています。更に20~25歳の方は国内現物株式が手数料無料(※キャッシュバック)。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 275円 275円 535円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 1,013円 1,013円 1,013円 1,013円
1日定額 1,278円 1,718円 2,598円 4,798円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 198円 198円 385円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 385円 385円 385円 385円
1日定額 964円 1,404円 2,284円 4,484円
定額プランなら、現物取引と信用取引でそれぞれ100万円までの取引が無料でできます。つまり、一日200万円以内の取引であれば手数料を気にする必要がありません。そのため、1日の取引額が比較的少なく、信用取引も活用している方におすすめです。更に25歳以下は国内現物手数料が全額キャッシュバック。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 108円 385円 385円 660円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 1,650円 1,650円 2,310円 3,300円
1日定額 1,430円 1,980円 3,080円 5,830円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 108円 330円 330円 550円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 1,100円 1,100円 1,320円 1,320円
1日定額 1,100円 1,430円 2,090円 3,740円
立花証券ストックハウスでは、1回の約定金額(取引金額)が10万円以下の取引手数料が最安水準になっています。また信用取引の取引手数料は無料です。1回の取引金額が少ない場合や、信用取引をメインにトレードする場合にメリットが大きくなっています。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 88円 264円 264円 517円
1日定額 220円 330円 550円 990円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 990円 990円 990円 990円
1日定額 1,760円 2,640円 3,300円 7,700円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 0円 0円 0円 0円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 0円 0円 0円 0円
1日定額 0円 0円 0円 0円
楽天ポイントを利用している方にお得なのが楽天証券の「超割コース」です。楽天グループの強味を活かし、取引手数料の1~2%が楽天ポイントとして還元されます。もちろんこのポイントは楽天市場などで利用可能です。
さらにいちにち定額コースでは、一日100万円までの取引が手数料無料です。こちらのコースでは楽天ポイントはつきませんが、手数料0円はかなり魅力的です。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 275円 275円 535円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 1,013円 1,013円 1,013円 1,013円
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 198円 198円 385円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 385円 385円 385円 385円
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
松井証券では、なんとデイトレードに手数料が一切かかりません。一日で完結する取引に限定されますが、一日信用取引ではいくら取引しても手数料は無料です。デイトレーダーの方に特におすすめです。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) --- --- --- ---
1日定額 0円 0円 0円 1,100円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) --- --- --- ---
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) --- --- --- ---
1日定額 0円 0円 0円 1,100円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) --- --- --- ---
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
2021年7月19日より手数料を改定し グッとコストダウンをしたauカブコム証券。更に25歳以下は手数料無料。その他にも「auで株式割」や「NISA割」、「シニア割引」など、ユニークな割引キャンペーンが充実しています。額面の手数料よりもずっと安く取引できるかもしれないので、一度確認してみてはいかがでしょうか。また、デイトレ信用や、「kabuステーション®API」「信用ロボアド」の場合は信用取引手数料が無料となります。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 275円 275円 535円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 2,079円 3,069円 4,059円 4,059円
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 198円 198円 385円
1日定額 0円 0円 0円 0円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 385円 385円 385円 385円
1日定額 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
マネックス証券はキャッシュバックが充実しています。例えば、信用取引口座 開設でお得になる「信用はじめてキャッシュバック」や、外国株口座に入金した際にお得になる「米国株デビュー応援プログラム」などがあります。条件が合えば手数料が実質無料で取引できるかもしれません。
国内現物取引
 信用取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 110円 275円 495円 1,100円
1日定額 550円 550円 550円 550円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 2,200円 3,300円 5,500円 11,000円
1日定額 2,750円 2,750円 5,500円 11,000円
信用取引
 国内現物取引はこちら
取引金額10万円30万円50万円100万円
手数料(税込) 99円 198円 198円 385円
1日定額 550円 550円 550円 550円
取引金額200万円300万円500万円1000万円
手数料(税込) 880円 1,100円 1,100円 1,100円
1日定額 2,750円 2,750円 5,500円 11,000円

証券会社の手数料一覧表

国内現物取引

購入金額 10万円 50万円 100万円 300万円
SBIネオトレード証券 88円 198円 374円 660円
DMM株 88円 198円 374円 660円
SBI証券 99円 275円 535円 1,013円
岡三オンライン証券 108円 385円 660円 1,650円
立花証券ストックハウス 88円 264円 517円 990円
楽天証券 99円 275円 535円 1,013円
松井証券 --- --- --- ---
auカブコム証券 99円 275円 535円 3,069円
マネックス証券 110円 495円 1,100円 3,300円
※「購入手数料最安」は下記の表の金額を表示しています。
手数料はすべて税込です。
※手数料の情報は2021年07月21日時点のものです。

あなたにおすすめのネット証券会社を探す

初心者の方におすすめのネット証券は?

詳しくチェック

当サイトで調査を開始から不動の人気No.1証券会社であるSBI証券

人気があるということは説明不要で投資家に支持されているということです。
どこの証券会社にしようか迷ったらまずはSBI証券の口座開設することをおすすめします。初心者には充分な情報と取引画面やスマホツールを無料で利用することができます。

中級者以上の方におすすめの組み合わせは?

中級者以上におすすめの証券会社としても、基本のSBI証券は外せません。多くの投資家が口座を持っているということはそれだけ信頼のおける証券会社ということ。中級者になっても初心忘れるべからずということで、基本的なところは抑えておきましょう。

加えて2口座目としておすすめなのは、楽天証券。なんといっても取引回数が多くなってきた場合には、マーケットスピード(楽天証券の取引ツール)が使いやすい。他にも総合的にランキング上位で1口座目としてもおすすめできるくらいです。

詳しくチェック
詳しくチェック

さらに口座開設するなら、おすすめの組み合わせは?

2口座だけでは足りないあなたには、3口座目としてauカブコム証券をおすすめします。信用取引の手数料も安く、銘柄数も豊富。また、チャートの種類が豊富なので、SBI証券楽天証券ではできなかったチャート分析や比較をすることで、さらなる投資術を得ることができるようになります。

詳しくチェック
詳しくチェック
詳しくチェック

 株の購入金額の計算方法

株の購入には、最新株価と購入株数をかけた金額に加え、証券会社の取引手数料がかかります。
こちらではこの銘柄の株を購入する際に必要な金額が計算できます。
[株価] × [購入株数] + [証券会社の手数料]
 = 購入金額

※本ページの比較・ランキング情報は みんかぶネット証券会社比較 取引手数料ランキング より転載しております。


TOP